瞬間断線試験とは何ですか?

検査試験

瞬間断線を捕まえる試験もといえます。

どれだけ短時間の瞬間断線を見つけられるかが性能のレベルとなります。

「JIS C 5402-2-5 4.コンタクトディスターバンス」では「1μs, 10μs, 100μs, 1ms, 10ms 」とあります。